恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

先週半ばから、数日間ほどデプってしまっていた。きっかけは、人間関係のトラブルで、お互いに口喧嘩のような体になり、メンタルが疲れてしまったんだと思う。メンタルが疲れると、仕事や恋愛や人間関係から逃げたくなってしまう。不安になったり、周りの目が気になったり、 ...

先日、『ユナイテッド93』(United 93)という2006年のアメリカ映画を観る機会があった。俺は、この映画を見て、涙を流した。今日は、この映画が描いた「ユナイテッド航空93便テロ事件」と、「勇気」について書いていきたい。1 ユナイテッド航空93便テロ事件とは 今からもう ...

今回の記事は、1年以上前の出来事だ。コロナ禍の収束に伴い、徐々に恋愛活動を再開しようと考えている時分にふさわしいと考え、公開を決断した。相手方の個人情報が特定されないように、中身を少し変えているところ、予めご理解いただきたい。縁があって、俺はずっとお会いし ...

新型コロナウイルスの危機ムードはやわらぎ、街には人が戻ってきた。まだ様子見だが、6月中旬から、徐々に恋愛活動も再開していきたいと思っている。さて、今日は自分の自己肯定感を下げてしまう二つの悪習慣・悪癖について書いていきたいと思う。俺は、自分自身の人生哲学 ...

今回は、鬱に効く本として、堀江貴文さんの『ゼロ』を紹介したい。 ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく堀江 貴文2013-11-05 堀江貴文さんのことを知らない人はいないだろう。ライブドアの元代表取締役CEOで、 2004年から2005年にかけて近鉄バッファローズや日本放 ...

緊急事態宣言がついに解除された。 ミクロレベル(日本)で見ると、コロナが収束しているように思うかもしれないが、マクロレべル(世界)で見ると、感染爆発の真っただ中であり、引き続きpandemicalである。 日本政府は「新しい生活様式」を全国民向けに打ち出しているので ...

やはり、すべての悩みは対人関係だった。俺は鬱病になって以降、メンタルヘルスには人一倍気をつけているし、承認欲求を否定し、課題の分離を行い、「嫌われる勇気」の実践に日々取り組んでいる。恋愛工学に基づくプレイヤー活動から、マインドセットが上書きされ、自分にコ ...

緊急事態宣言の一部解除が決まったが、恋愛活動については引き続き「完全自粛」を続けいてる。俺は最近、自粛期間中にファンダメンタルズバリューを高めるための活動として、書籍紹介のYouTube動画をみて音声学習している。具体的には、サラリーマンYouTuberのサラタメさんや ...

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が、5月31日まで延長された。緊急事態宣言が延長されたことで、多くの飲食店や商業施設が引き続き営業時間の短縮や休業をしていくことになるだろう。また、人々は、三密を避けるため、不要不急の外出を避ける、人との接触を減 ...

↑このページのトップヘ