恋愛工学による鬱病治療実践レポート

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

先日、新規アポを開催したので、フィールドレポートを投稿したい。 結果として、ゴールできたのだが、彼女とのセックスに魅了され、非モテコミットが顔を出してしまった。 非モテコミットになっている自分をまずは認識し、非モテ感・ベータ感が出ないようにマネージするのが ...

先日、海外ピックアップをご一緒した先輩と新宿で再会する機会があった。 ○華金トリオナンパ 〜友達のナンパから、多くを学ぶ〜 海外でピックアップをはじめた俺だが、初ゴールまでの道は険しかった。 そんなとき、時折一緒にストリートに立ってくれて、心を支えてくれた先 ...

新型コロナウイルスが猛威を奮っております。 日々、新型コロナウイルスに関する様々なニュースが溢れかえっておりますが、致死率、感染率等を冷静に受け止めて、ファクトベースで生活しましょう。 手洗いの徹底、人混みは避けるなどをしつつ、過度に心理的な恐れを抱くこと ...

世の中は、コロナウイルスで様々なイベントが中止になり、トイレットペーパーが買い占められている。それでも、人間の恋愛活動が自粛されることは決してないと思う。不安や驚異に対する生存本能から、買い貯めやイベントの自粛は合理的だが、生殖本能は決して否定されない。 ...

今、コロナウイルスの感染拡大のニュースで全世界は持ちきりである。 日本においても、感染者数が増えていく様子が紙面を踊り、ここ最近では日本政府が小中高の一斉休校を求めた。 全国各地のイベントの中止・延期、ディズニーランドなどのテーマパークの ...

同門の友達と話していたとき、以前、こんなエピソードがあったことをふと思い出した。それはまだ勤め人時代のこと。仕事で忙しい日々が続いていて、毎日遅くまでブロジェクトの進捗と向かい合っていた。仕事は、打ち込めば打ち込むほど楽しくなるものだが、俺は決して仕事人 ...

Youtuberとしても活躍されている、株式会社div社のまこなり社長が、メンタルが壊れる危険な考え方ワースト5という動画をリリースした。○【絶対禁止】メンタルが壊れる「危険な考え方」ワースト5認知の違い(物事の受け止め方の違い)で、人生が全く違う方向に進んでいく、人 ...

実はここ2週間くらい、デプってしまっていた。デプる=鬱になる、応用して落ち込むこと。depressionの略。○番外:医者がよく使う業界用語|大黒龍一@ゲスの極みドクター が医者のリアル語りますデプると、不安感が強くなり、悲観的なマインドになってしまう。マインドが高い ...

2019年12月。彼女とは、マッチングアプリで連絡先を交換してから3ヶ月以上が経っていた。彼女は大手企業で経理の仕事をしている20代半ばの女性。バリュエーションはBクラス。何度がお茶(面接)の約束をしたのだが、こちらの仕事の都合で3回程度ドタキャンしてしまった。○ ...

↑このページのトップヘ