恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

2016年02月

今週も1週間,お疲れさまでした。今週は仕事も落ち着いていてまったり過ごせましたが、今し方久しぶりの動悸と胸の苦しさ多少に襲われています。ピークの時に感じていたものに較べれば赤ちゃんみたいなレベルですが、なんか嫌な気分です。思い返せば、これの重たいやつが毎 ...

コラムを書きます。1200文字くらいの。先日ふと気がついちゃったんですよ、「人生は遊び」だということに。人生が遊びなんだから、当然「仕事=遊び」なんですね。「仕事が遊びだと!?ふざけるな!!」ストレス社会で一生懸命働いているサラリーマンの先輩方からは、こうい ...

どうも。今日は通院でした。2月8日から抗不安薬「リーゼ5mg」を完全断薬してから初めての通院。この2週間は、1回2回程度頭がぎゅーってするような感覚に襲われた時もありましたが、総じて順調でした。先生は、頭がぎゅーってするのは、リーゼを断薬したことによる離脱症 ...

みなさんは、「自責」「他責」という言葉を聞いたことがありますか?ビジネス本やキャリア論かなんかで良く語られるのですが、何か問題が生じた時に、それを自分のせいにするのが「自責」、他人や周りのせいにするのが「他責」です。少し具体的に言ってみましょう。仕事で目 ...

前回に引き続き、鬱に効く本の紹介です。これもまた、イケダハヤトさんが以前ツイッターでkindleで本書がセールになっているのをツイートしていて、ぴんのきたのでポチった次第です。本書では、苦しみの原因は、「心の反応」にあると説いています。そして、反応しないことこ ...

抗鬱薬のサインバルタ。ええ、1日20mgカプセルを2錠飲んでいますよ。このサインバルタのおもしろい?副作用について書いていきたいと思います。実は、ここ1週間くらいお通じが良くなかったんです。完全な便秘というわけではないんですが、いつもは毎朝朝食後に快便していた ...

結論から言うと、私の飲んでいる抗鬱薬のサインバルタとミラドールに限って言えば、アルコールはNGです。また、基本的には、薬の服用中はアルコールは控えてくださいとのことだと思います。とはいっても、私のように働きながら心の病とたたかっていると、歓送迎会や忘年会な ...

2月8日(月)。三週間ぶりに心療内科へ通院してきました。そして、本通院を持って、長年お世話になったリーゼ5mgとお別れすることになりました。ずーっとお世話になっていた薬なので、嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ちです。名前のリーゼってのがかわいらしいなあとずっと ...

突然ですが、鬱に効く本、見つけました。鬱病治療中の私は、心療内科から処方されるサインバルタ・ミラドール・リーゼを服用する毎日を行っていますが、薬の服用だけではなくて、もっと精神面から治療を進めていくことができないかと悶々していたところ、この本に出会いまし ...

カテゴリー「薬のこと」で書いているリーゼ5mgについての記事が、当ブログで一番読まれる記事となっています。やはりリーゼは精神科だけでなく、内科でも処方される薬ですから、「これはいったいどんな薬なんだ?」と気になって調べる方が多いんでしょうね。なお、リーゼは抗 ...

↑このページのトップヘ