恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

2017年01月

うつ病治療のため、ストレスマネジメントのため、意思決定の質を担保するため、日々、認知療法・認知行動療法を実践している。基本的には、不安、焦り、憂鬱、悲観、無力感、後悔などのネガティブな気分に陥った時に、その直前に頭の中に浮かんだ自動思考を切り出し、それは ...

うつ病治療のため、ストレスマネジメントのため、意思決定の質を担保するため、日々、認知療法・認知行動療法を実践している。基本的には、不安、焦り、憂鬱、悲観、無力感、後悔などのネガティブな気分に陥った時に、その直前に頭の中に浮かんだ自動思考を切り出し、それは ...

認知療法・認知行動療法を実践している身としてはお恥ずかしい限りなのですが、先日、初歩的な自動思考のトラップに引っかかってしまい、胸部圧迫感の症状に襲われ、襲われている間の生活レベルを落としてしまいました。今、コラム法を使って振り返ってみると、自動思考の基 ...

先日、友人と池袋で食事をしてきたのですが、いろいろと会社勤めをしていく上でのマインドセットに関わる興味深い話を聞けたので、備忘録もかねてつらつらと書いていきたいと思います。また、認知療法・認知行動療法の核心である「自動思考」を勉強する上でも非常に役に立つ ...

新年の初エントリでも書いたように、2017年は認知療法・認知行動療法を実践していくという目標を掲げました。すでにスモールスタートで取りかかっているのですが、自分の頭を整理するためにも、認知療法・認知行動療法の概要についてまずは書いていきたいと思います。な ...

読者の皆さま、あけましておめでとうございます。年末年始はゆっくりと過ごされましたでしょうか。私は、12月29日から1月3日まで6日間お休みをいただいていたのですが、特段、外出することなく、家でまったりと過ごしました。今後、ブログで紹介したいと考えています ...

↑このページのトップヘ