恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

2018年02月

昨日、仕事が終わり、ビジネスミーティング(会食)が始まるまで1時間の空き時間があったので、いつもの高級ショッピングモールでソロストを敢行した。最近は1時間と時間を区切ってストをしている。60分の持ち時間で、どれだけ効率的に動けるのかを徹底的に考え、行動す ...

先日、日本から男性の出張者が来た。自分が担当している業務に関係している人たちだったので、一緒に夜ご飯を食べに行くことになった。どの企業もそうだが、本社から出張者やクライアントが来ると、まるで旅行代理店のように、彼らを訪問先企業やレストランに連れて行くなど ...

↑このページのトップヘ