恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

2018年09月

先日、かえるさんのツイートで、安達裕哉さんのブログ記事「私が仕事をしてきた中で「最も合理的」と感じたリーダーの話」が引用ツイートされていた。 ●私が仕事をしてきた中で「最も合理的」と感じたリーダーの話。 https://blog.tinect.jp/?p=53653&amp&p=53653&__twitter ...

「男性とこうして二人でディナーを食べるのは生まれて初めてなの」23歳になる彼女の告白に、そうなんだ、なるほど、と思った。彼女と出会ったのは二ヶ月前。少し前の話になる。「A君、伝説的な夜」の日だった。彼女は身長は170cmほどで、スタイルがとても良く、ロングヘア。 ...

先日、カレー子とのディナーアポが開催された。結論から述べると、あと一歩、最終抵抗を突破できず、手コキ負けとなった。●案件(カレー子) 20歳、Aクラス。コンベンションセンターの受付嬢。●出会い(Aフェーズ) 8月10日、カレーの材料を買い出しにショッピングモー ...

先日、カレーの材料の買い出しを妻に頼まれて、近所のショッピングモールに玉ねぎだけを買いに行った。エスカレーターでスーパーマーケットに向けて下っている時、反対側のエスカレーターから上がってくるAクラス、アラツー女子とすれ違う。背が高く、可愛い。気がつけば踵を ...

2ヶ月前にジムでナンパしたインストラクターの子とのアポが開催された。※俺はもっともっと細くてヒョロイ。なんとしてもゴールを決めたかったが、結果は、アウェー戦引き分け。戦いの記録として残す。次回、ホーム戦が開催された暁には、必ずシュートしてゴールを狙いたい ...

↑このページのトップヘ