恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

カテゴリ: 薬のこと

カテゴリー「薬のこと」で書いているリーゼ5mgについての記事が、当ブログで一番読まれる記事となっています。やはりリーゼは精神科だけでなく、内科でも処方される薬ですから、「これはいったいどんな薬なんだ?」と気になって調べる方が多いんでしょうね。なお、リーゼは抗 ...

4月7日(火)。心療内科を受診した私が処方してもらった薬の1つが「リーゼ」と「ミラドール」である。前回、「リーゼ」について説明したので、今回は「ミラドール」について説明した。処方箋の説明書きによると、ミラドールはこのように書かれている。●「ミラドール50m ...

4月7日(火)。心療内科を受診した私が処方してもらった薬の1つが「リーゼ」である。実は、私が過去に会社からのパワハラによって適応障害・発達障害を発症した際にもこの薬と、次回紹介する「ミラドール」を処方されていた。処方箋の説明書きによると、リーゼはこのよう ...

↑このページのトップヘ