恋愛工学による鬱病治療実践レポート:毎週金曜日更新

恋愛工学により鬱病治療を実施している男の闘病記。 元公務員だが、鬱病で退職。現在は起業し、日本と海外を行き来しつつ貿易関係の自営業を営む。子供は2人。もうすぐ40歳。大阪出身。 試行・挑戦・勇気が自分自身を強くし、自信を取り戻し、鬱病を治す。 このブログが、一人でも多くの同じような状況にいる方の励みになれば幸いですし、何よりも自分の戦いの記録として残しておきたいと考えています。

カテゴリ: 恋愛工学の実践

自分の中で大きくなっていた課題意識がある。それは、俺は「セックスのできる非モテ」であるという現実である。 恋愛工学のモテの基礎公式に、 モテ = ヒットレシオ × 試行回数 がある。 この公式に基づき、スタティスティカルアビトラージ戦略で同時進行的にいろんな女 ...

俺が恋愛プレイヤーとして活動をはじめるきっかけとなった本が、藤沢数希所長の『僕は愛を証明しようと思う。』(僕愛)である。ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫)藤沢数希2018-04-10本書を読んで衝撃を受け、恋愛工学を知り、金融日記を購読した。それからフィール ...

ここ東京では、コロナウイルスの新規感染者数が増えてきています。感染症対策をしっかりした上で、各々の人生の目標達成のための行動をしていきましょう。命があってこそです。○東京都、新型コロナ新規感染286人で過去最多を更新 「GoToトラベル」は東京除外で実施へ ○新型 ...

●これまでのブログの振り返り「まだ鬱病で消耗してるよ!」というタイトルでこのブログを初めてから、もう5年になる。 当時は、鬱病治療の一環として、ブログを書くということをはじめた。タイトルは、当時私淑していたイケダハヤトさんのブログタイトルを真似したものだ。 ...

先週半ばから、数日間ほどデプってしまっていた。きっかけは、人間関係のトラブルで、お互いに口喧嘩のような体になり、メンタルが疲れてしまったんだと思う。メンタルが疲れると、仕事や恋愛や人間関係から逃げたくなってしまう。不安になったり、周りの目が気になったり、 ...

今回の記事は、1年以上前の出来事だ。コロナ禍の収束に伴い、徐々に恋愛活動を再開しようと考えている時分にふさわしいと考え、公開を決断した。相手方の個人情報が特定されないように、中身を少し変えているところ、予めご理解いただきたい。縁があって、俺はずっとお会いし ...

5月6日まで、緊急事態宣言が発令中である。東京都は、4月25日から5月6日までのゴールデンウィーク期間を、STAYHOME週間としている。ゴールデンウィーク中の人の動きを止めることで、感染拡大を防いでいかなければならないが、今の感染状況を見ていて、緊急事態宣言が果たして ...

ここ数日の間、とても葛藤していたことがある。なんでも正直に書くのが、俺のポリシーだし、ブログ「まだ鬱病で消耗してるよ!」時代から読んでくれている親愛なる読者の皆様のためにも、恥を偲んで書きたいと思う。新型コロナ禍においては、何より新型コロナの感染リスクを ...

先日、新規アポを開催したので、フィールドレポートを投稿したい。 結果として、ゴールできたのだが、彼女とのセックスに魅了され、非モテコミットが顔を出してしまった。 非モテコミットになっている自分をまずは認識し、非モテ感・ベータ感が出ないようにマネージするのが ...

先日、海外ピックアップをご一緒した先輩と新宿で再会する機会があった。 ○華金トリオナンパ 〜友達のナンパから、多くを学ぶ〜 海外でピックアップをはじめた俺だが、初ゴールまでの道は険しかった。 そんなとき、時折一緒にストリートに立ってくれて、心を支えてくれた先 ...

世の中は、コロナウイルスで様々なイベントが中止になり、トイレットペーパーが買い占められている。それでも、人間の恋愛活動が自粛されることは決してないと思う。不安や驚異に対する生存本能から、買い貯めやイベントの自粛は合理的だが、生殖本能は決して否定されない。 ...

2019年12月。彼女とは、マッチングアプリで連絡先を交換してから3ヶ月以上が経っていた。彼女は大手企業で経理の仕事をしている20代半ばの女性。バリュエーションはBクラス。何度がお茶(面接)の約束をしたのだが、こちらの仕事の都合で3回程度ドタキャンしてしまった。○ ...

「あなたの、本名、年齢、住所を確認したいので、写真付きの身分証明書を見せてください。」 俺はラインの画面を見て、目を疑った。 「美味しいお店見つけたから、一緒に行こうよ。」こうラインでメッセージを彼女に送ったところ、冒頭のメッセージが返ってきた。 俺は、女の ...

俺が鬱病に苦しんでいるときに『僕愛』に出会って、週刊金融日記を購読し始めたのは、2016年の11月だ。それから4ヶ月の地蔵期間を経験し、はじめて女の子に声をかけられたのは、2017年の2月頃だったろう。 それから、仕事に忙殺されたり、プライベートでいろいろ問題があった ...

2020年、あけましておめでとうございます! 2019年は大きな変化の一年でした。2020年は、今まで以上に、基本・基礎に立ち返りながら、巨人と巨匠の肩の上に乗って、仕事も恋愛も生活もプレイしたいと思います。 2018年の年末に書いた以下の記事ですが、基本的な方針とか、や ...

↑このページのトップヘ